Topics

ひとと健康を、ていねいに支え続ける。

医療法人 緑風会 理事長
三宅 貴仁

当院は2000年11月に「岡山大福クリニック」として開院しました。当時は内科、眼科のクリニックとしてスタートしましたが、現在では婦人科、乳腺外科、脳神経外科を加え、様々な面から皆様の健康に貢献できる体制となりました。婦人科手術(腹腔鏡手術、子宮鏡手術)や乳がん手術なども積極的に行っており、より体へ負担の少ない手術を受けていただけるよう、専門家による良質な医療に取り組んでおります。また、病気を未然に防ぐ、または病気になっても早期に発見するための予防医学にも積極的に取り組んでおり、多くの方々に当院での人間ドック・健康診断を受診していただいています。

我々の目標は地域の皆様、当院を訪れていただく皆様の健康と幸せ、そしてその先にあるご家族の笑顔です。これを実現するために「安心、安全そして快適な医療」をスローガンとして、様々な職種の専門家達が力を合わせています。

2018年4月より名称を「三宅おおふくクリニック」に変更しました。隣接する「三宅医院」「三宅ハロー歯科」と連携し、皆さんの健康のために力を合わせます。これからも初心を忘れず、地域の皆様の健康増進にこれまで以上に貢献できるよう、スタッフ一丸となって進んでいきます。

詳しくはこちら