婦人科Gynecology

高い専門性と医療連携で 女性のあらゆるライフステージを サポートします。

婦人科には「日本産科婦人科内視鏡学会技術認定医」および「内視鏡外科学会技術認定医」の両方の資格を持つ医師が3名在籍しており、岡山市内でも珍しい充実した体制となっています。
当院で腫瘍・炎症・ホルモン異常・子宮内膜症などのあらゆる婦人科疾患に対して幅広い診療を実施しているほか、妊娠や不妊症に関することを隣接するグループ施設の三宅医院で行い、互いに連携しながら診療・手術を行っています。
思春期、月経のお悩み、妊娠や出産、更年期など・・・女性のあらゆるライフステージで、それぞれの専門性を活かして様々な面からサポートします。

婦人科の特長Feature

専門医・認定医による安心の医療をご提供

「日本産科婦人科内視鏡学会技術認定医」および「内視鏡外科学会技術認定医」の両方の資格を持つ医師が3名在籍しており、岡山市内でも珍しい専門性の高い体制となっています。患者様に安心してご来院頂けるように、経験豊富な医師が診療・手術を行います。

腹腔鏡下手術・卵管鏡手術・子宮鏡下手術など 豊富な手術実績

腹腔鏡下手術や子宮鏡下手術、子宮頚部初期病変手術に関する実績が多数あり、手術は専門医・認定医が積極的に行っています。隣接の三宅医院 生殖医療センターで不妊治療をされている方であれば卵管鏡手術など生殖外科手術も可能です。
実績はこちら

がん化しやすい病変の継続診療専門外来

子宮頸部の将来がん化する可能性がある前がん病変を子宮頸部異形成(CIN)といいます。この前がん病変を継続して診療するための「CIN外来」を設け、専門医が診療にあたっています。
CIN外来についてはこちら